LOVE REDS FIGHTERS TIGERS and Rock'nRoll
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空前の大混戦だ。J1第29節最終日は、30日行われ、首位・G大阪はアウエーでFC東京と対戦し1―2で逆転負けを喫して2連敗。開始1分でDFシジクレイ(33)が先制点を挙げたが、前半終了間際に同点とされると後半26分にMF今野泰幸(22)に勝ち越しゴールを許した。C大阪と0―0で引き分けた2位・鹿島に勝ち点1差に迫られ、残り5節で勝ち点5差に5チームがひしめく状況。優勝争いが一気に混とんとしてきた。

 【G大阪1―2FC東京】タイトルの行方は全く分からなくなった。終了の笛が響くと、スタンドで見守っていた浦和・ブッフバルト監督の顔には自然と笑みがあふれた。勝ち点差は4だが、次節G大阪と対戦する3位の浦和にとっては願ってもない結末だ。

 11月5日のナビスコ杯決勝に備え通常よりも多いスタッフを派遣していた千葉も大きな収穫を手にした。首位と5差とはいえ浦和、G大阪との対戦を残している。逆転優勝は現実味を帯びてきた。ナビスコ杯との2冠も夢ではなくなった。



勝つのはうち等じゃい
スポンサーサイト
本日、とある医者と戦った・・・
と言うか、利用者及び家族の希望を代弁したら

相手が興奮してきた

利用者・家族は「通院も大変だし、余生を治療に費やしたくない」
って事だ だが利用者と家族は面と向かって医者にゃ言えない
ほんでオイラの出番で伝えたんさ

ほんだら、お医者様
「この病気は俺にしか見れん!」
「俺はこの病気のエキスパートだ!」
「黙って週に1回点滴に来い!」って・・・

しまいにゃ

「お前は誰だ(怒)

えーーっと名刺渡してるしいいいいい
名乗っているしいいいいい

段々オモロクなってくるし言葉のトリップにも
過剰にどんどん引っ掛かってきよる
兎にも角にも
わーお、久しぶりに

おバカなお医者様発見!!

後ろで看護婦、ケースワーカーもクスクス笑っとるわい

そんなやり取り15分 お医者様は己のバカっぷりを熱弁し
最後にゃ「今日、点滴してくかい?」ってさ

おいおいおい

週1回の点滴は

        必要ないんかい?


そんなこんなで診察終了
家族と本人とで協議した結果!

この病院にゃ二度と来ないってさ

ふと周りを見渡す・・・
午後一で診察科目が4つ程有るのに
待合室にゃ患者は3人だもん・・・
あーやっぱり 客いないんだね!!
そりゃあ無理しゃり病院に来さすわいな

会社に帰ったら、その病院のケースワーカーから電話が来た

「訳の解らん医者で

    スイマセン」だってさ



いつも思うんだ


受身の医療じゃどーもならん

わしゃあ医療しかり生活全般を考えたいぞ。

皆さーーん
西区ダイエー近くの大きな病院にゃ

キ・ヲ・ツ・ケ・ロ!(笑)
http://reds.ojaru.jp/

達也の一日でも早い復帰を祈ります。

達也がいなくなったことを悲しんでばかりもいられない。
我々ができることは、残り試合を全力でサポートすること。
達也の代わりに出てくる選手を全力で後押しすること。
浦和のPRIDEをかけて、残り試合も戦い抜くこと。

「まだまだ勝ちたい。勝ち足りない。」
「1試合たりとも負けたくない」



tatuya-b.gif

北海道在住のレッズサポの皆様にお願いです。

来る10月23日(日)「Jユースサハラカップ」
http://www.sahara.jp/jyouth/index.html
予選リーグレッズユースVSコンサユースの試合が、札幌ドームグランド
で行われます。

14:00キックオフ
入場無料 駐車場利用可(有料2H¥300 館内売店等¥500利用で3H無料)です。

一人でも多くのレッズサポーターの方々に、応援に来ていただきたいと思います。
北海道にも応援しているサポがいるんだよと言う事を、アウェイで萎縮してしまわないように、心強くなれるように応援したいと思いますので、よろしくお願いいたします。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague&a=20051015-00000072-mai-spo

カスハゲめ

なんて事してくれるんじゃい! ボケ

がんばれ達也

ずーーーっとまってるぞ

17.jpg

秋の夜長にゃ
SIONの唄が
沁みんなぁ
久しぶりに結婚式に行って来た
古くからの友人の披露宴だ
偶然にもワシが披露宴やったトコと同じ
場所なのであるが、ワシがやった時とは
演出が全然違ったのであーる
いわゆる今風なのであった
自分の時なんて“一番星ブルース”を
唄いながら入場したしな(笑)
とにもかくにも

おめでとう

そういえば結婚式の余興も数え切れない程やったが
最近は頼まれないな
危険がれれてるんか、世代が変わってきたんだか・・・


DSC00286.jpg

あちらこちらで工事しとってしょっちゅう車を止められる
なんやアスファルトを切ったり貼ったり剥がしたり
チョイト欠けた路肩コンクリを付けたりとったり・・・

労働者の生活の為の工事なん?
いい時代っすねぇ

皆さ~~ん 集合です!

そんなのいいから

夕張インターと十勝清水インターを
ハ・ヤ・ク

繋げてくれ!!

あっ忘れとった

がんばれロッテ




若手を育てて

天皇杯を獲る!

元旦が楽しみだ。
浦和を愛するモノよ


準備はOKですか?



俺たちは、強くない。
余裕で相手を打ち負かすほどの力はない。
リーグ戦も状況は、厳しい。
しかし、そこで諦めてしまうのか、引き下がってしまうのか。
チームが強くないのなら、尚更、サポーターが選手をもっと
盛り立ててあげなければならないのではないか。
今までの浦和は、そうしてきたはずだ。
浦和のPRIDEをかけて、選手は必死に走りボールを追いかける。
サポーターは、その後押しを全力で行い、一歩でも足を
出せるよう勇気、力を与える声援を力の限り、送る。
選手達に我々が盛り上げてもらうのは昨年で終わり、
今こそ、我々が選手を盛り上げていかなければならない。

この状況になって私は思った。
「勝ちたい。とにかく勝ちたい」
もう悔しい思いは十分だよ。

次は、ナビスコ準決勝千葉戦。
2点のビハインドから試合は開始する。
これをひっくり返すのは、容易いことではない。
が、不可能ではない。本気の応援で、この状況を
打破してみせよう。
必死で決勝への切符を勝ち取って昨年の悔しさを
決勝で更にぶつけよう。
そのためにも、水曜日の準決勝は勝たなければならない。
一人の力も逃すことはできない。
スタジアムに集う全員の力が必要だ。
浦和を愛するモノの全ての力で、決勝へ
90分レッズを信じて戦い続けましょう。
臨海に、勝ちたい気持ちを
思いっきり貯めて集いましょう!

http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-051005-0013.html
237.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。