LOVE REDS FIGHTERS TIGERS and Rock'nRoll
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070228-00000010-spn-spo-thum-000.jpg


 “レッズ御殿”が誕生する。浦和とスポンサー契約を結ぶ藤島建設が、Jリーグが開幕する3月3日から浦和カラーでデザインされた一戸建て住宅「レッズスタイル」の販売を開始することが分かった。埼玉県内限定で、基本プランの価格は2400万円からとなっている。日本一熱い赤きサポーターにとって究極のレッズグッズとなりそうだ。

 きっかけは1つの夢物語だった。浦和の関係者は「かねてサッカーの城下町をつくりたいと考えていた」と明かす。提携関係にあるバイエルンM(ドイツ)のホームタウン、ミュンヘンに“ファンズ・ハウス”が実在することもヒントになった。レッズモデルの家を建てられればというアイデアが、スポンサー契約を結ぶ藤島建設との究極のコラボレーションとして現実になった。

 一部をショールームで見ることができるが、玄関は真っ赤。正面には浦和のエンブレムが設置され、門柱には浦和のマスコット「レディア君」のモニュメントが施された。

 こだわりは外装ばかりではない。クロークは本拠地・埼玉スタジアムのロッカー室に似ている。客間が「サポーターズ・ルーム」なら、子供部屋は「ユース」「ジュニアユース」とサッカーにちなんだ名前をつけた。防音設備も万全でテレビ観戦の際にはお隣を気にすることなく、大声を張り上げ、スタジアムと同等の臨場感に浸ることができる。藤島建設では「デザインだけでなく機能性も重視した」と話している。

 注文建築で価格は2400万円(地代別)から。埼玉県内限定で、販売戸数は10戸。今季のJリーグ開幕に合わせ3月3日に販売を開始する。今季の浦和の快進撃とともに、売り上げも伸ばそうともくろんでいる。街でレッズ御殿を見かければ、選手にも大きな励みになるはずだ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
このたびは、弊社新商品”Reds style”の記事をご投稿いただき誠にありがとうございました。
お時間がございましたら是非弊社HPもご覧ください。
http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/index.html
http://blog.livedoor.jp/fujishima_hatogaya/
2007/02/28(水) 10:44 | URL | 藤島建設 #CjlWd7YA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://samurairocks.blog24.fc2.com/tb.php/178-c66cbde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ダンスの動画集
2007/03/01(木) 18:56:26 | ダンスの動画集